ヤニ取り歯磨き粉とホワイトニング歯磨き粉を色々と比較してみました

ヤニ取りは磨き粉のお値段

愛煙家にとって歯に付いてしまったヤニを効果的に落としてくれるのがヤニ取り用は磨きです。現在市販されているヤニ取り用歯磨き粉の相場は450円~1000円程度まで様々です。

最近ではヤニ取りは磨き以外でもホワイトニング歯磨き粉を代用しいる人もいます。最近のホワイトニング歯磨きの汚れを落とす力が以前よりも上がってきています。そのためにヤニ取り用歯磨き粉と比較してもヤニなどの強力な汚れを落としてくれるので人気があるようです。相場は900円~3500円程度までありますがヤニ取り用の歯磨き粉よりも若干高めなのは使用されている成分が違うためです。

ヤニ取り歯磨き粉の効果

ヤニ取りは磨き粉の効果は歯に付いてしまったヤニを取り強力に取り除いてくれます。通常の歯磨き粉と比較すると使用されている研磨剤の違いがあります。通常の歯磨き粉で使用されてい研磨剤は主に1種類程度ですがヤニ取り用の歯磨き粉には2種類の研磨剤が配合されています。

研磨剤には原料によって特性に変化が見られます。2種類の原料を使う事でエナメル質に付着してしまったヤニを落とす効果を上げることができます。その結果ヤニ取り歯磨き粉は通常の歯磨き粉と比較して強力に汚れを落とすことができます。

ヤニ取り歯磨き粉とホワイトニング歯磨き粉比較

ヤニ取り歯磨き粉とホワイトニング歯磨き粉を比較してみましょう。ヤニ取り歯磨きに使用されている研磨剤は主に無水ケイ素類や重炭酸カルシウムなどが使用されています。このタイプの研磨剤は汚れを削り落とす性質がありますのでしつこい汚れなどに相性がいいです。

ホワイトニング歯磨き粉に使用されている成分の多くは研磨剤として無水ケイ素などが配合されていますが主となる研磨剤にはピロリン酸ナトリウムやマクロゴール400、ポリビニルビロリドンなどが使用されています。これらの成分の特徴は汚れを浮かして落とす性質があります。

研磨剤の種類によって歯の汚れの落とし方は違います。ホワイトニングは磨きに使用されている研磨剤の多くは吸湿性に優れているので歯に付着してしまった汚れを浮かして落とす効果が高いために無理にエナメル質を傷つけずにすみます。

また、ホワイトニング歯磨き粉には傷ついてしまったエナメル質の再石灰化を促進させるハイドロキシアパタイトが配合されています。その他にもエナメル質を保護するためのフッ素も配合されています。

ヤニ取り歯磨き粉 まとめ

ヤニ取り歯磨き粉の特徴はヤニなどの強力な汚れを落とすことに特化している点ではオススメできます。しかし、女性の愛煙家の場合はホワイトニングなども考慮する必要がありますのでホワイトニング歯磨き粉などもオススメです。

どちらの歯磨き粉も強力に汚れを落としてくれますが毎日のブラッシングも大切です。口内のケアはしっかりした方が良いでしょう。

参考ページ:市販されているヤニ取り歯磨き粉オススメ3選