市販されているヤニ取り歯磨き粉オススメ3選

ヤニ取り歯磨き粉を使うときに注意したい事

市販されているヤニ取り用歯磨き粉で人気のある製品をピックアップしてみました。ヤニは私たちが思っている以上に落ちません。そのために3品をピックアップしました。ご紹介する歯磨き粉はどれも強力なものばかりです。
使用方法は通常のブラッシングと同じですが気をつけたいのが強く擦りつけてしまうことです。その方法では歯の表面を覆っているエナメル質を削ってしまいます。はみがきの基本は1本1本丁寧に時間をかけてブラッシングしてあげましょう。最初はなかなか落ちにくい汚れでも使用を重ねることでヤニは徐々に薄くなっていきますあきらめずに頑張りましょう。

サンスター セッチマ歯磨き粉

ドイツ生まれの歯磨き粉ですが安いのにホワイトニング力が強いので人気です。セッチマシリーズでも特にお勧めしたいのがセッチマ歯磨き「デイリータイプ」です。薬用成分ではポリエチレングリコール400などの吸湿性に優れておりヤニなどの汚れを浮かして落とす効果に優れています。

また、歯茎の血行を促進させるこうがあるビタミンEを配合しているサクサントコフェロールを採用しています。愛煙家の歯の環境は常に血液の流れが悪化しています。ビタミンEを補う事で血行を促進させます。

容量 80グラム 小売り希望価格 780円

アパガード アパガードプレミオ

ホワイトニング用歯磨き粉です。2015年のアットコスメでオーラルケア部門1位に輝いた商品です。使用している成分は薬用ハイドロキシアパタイトを1.4倍も高配合しています。ハイドロキシアパタイトは歯垢などを吸着除去して歯をくっきりキレイにする作用があります。

歯に付いてしまった傷を滑らかにしてヤニや歯垢、着色を防ぎます。さらに生石灰化を促す成分でもあるので虫歯の予防などにも効果的です。

レギュラーサイズ 100グラム 実勢価格 1200円

リュミエールブランネージュ

歯の汚れを溶かして落とすタイプではなく汚れを浮かして落とす方法で歯を白くするタイプのホワイトニングジェルです。使用している汚れを落とす成分は天然由来のアルカリ性ですので歯を傷つけずにヤニやステインなどを落とす事が可能です。

このジェルの特徴は合成界面活性剤などを使用していないために歯の健康に気を遣う人にお勧めです。また、発泡剤を使用していないので歯磨き中の泡が苦手な人にも気兼ねすることなく使用することができます。

お値段は少し高めの6400円ですがその効果と安全性もあって非常に人気のあるホワイトニングジェルです。

どのタイプの歯磨き粉やジェルでも毎日のブラッシングは欠かせません。普段の生活で歯を磨く時間はたったの15分です。それだけでヤニだけでなく虫歯や歯周病などの病気も予防できます。

参考:ヤニ取り歯磨き粉でオススメの成分とホワイトニングジェルの活用方法